私は誰?

私って誰?

何のために生まれてきたんだろう。

そんな問いが心の中に響いて来たら、

いよいよ新しい扉の前にいるということなのかもしれません。

 

もしかしたら、ずっと問いかけてきた懐かしい響きなのかも。

愛し愛され、

自分がもっている固有の光でこの世の中で活かしていこうと、

その純なる願いを叶えましょう。

 

一過性の流行ではなく当たり前の文化にしたい。

家族の愛のエネルギーを本来あるべきように循環させて、人生の土台にすることや

自分自身の真の自分を取り戻すこと、

私たちは愛するために生まれていること

そして、何一つ切り離されていることなどないこと。

地球の反対側で起こったことも全世界に影響があることなど、

情報化のお陰で私たちはリアルにそれが起こることを知っています。

知る位置に生まれました。

その情報を得ることができる私たちが

知ることの出来ない国の人たちに影響を与えていることを。

それがよい影響であったら嬉しいですね。

今の自分ができること。

それがどんなに小さく、地球の反対側には影響のないように見えることであっても、

行っていく。

 

我が子を愛することでも、

自分の仕事を喜びに変えることでも、

なんでもいい。

できることから。

自分が好きになることを、

日々。

どれだけ自分に集中できるかが、

誰かのためにできるかが変わってくる。

相反するようだけれど。

自分が笑顔で気持ちのよいエネルギーでいられることって

やっぱり大事。

優しい気持ちで関わる人と喜び感じ合いたい。

できることは小さいことだけれど、

でもそれが大事だと思って。

できることしかできないんだしね☆

思わず微笑んでしまうような自分でいよう。

私って誰?

って、自分の世界を変える人。

そういうこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA