思考プログラムを解析すると

スピリチュアル心理学講座銀座クラス(銀座クラス)を8月3日、4日(土日クラス)と8月19日、20日(平日クラス月火)を開講します。

二日間(両日:10時から17時)で、
自分の思考がどのように働いているか
人とどう関わっているのか
自分の存在をどう考えているのか
を明らかにする講座です。

普段は、無意識的な領域(無意識的に考えていること、行動していること、感じていること)を顕在意識レベルで意識することで、不具合や機能不全になっている思考プログラミングを最新版になっていきます。また不具合や機能不全になっていても、「変えたくない」感情エネルギーが存在することや抵抗、そこにまつわる自分の想い(感情エネルギー)と信念を自分自身が再確認することは、生きる上で大きな意味を持ちます。

自分が自分の人生をどう捉えているか、何を大切にしているかは、人生の重要な選択のときはもちろんのこと、日々の些細な関わりの積み重ねに現れます。
それが不本意なときばかりではなく、更によいものにしていく時に、自分のそれを自覚していることがとても助けになります。

自分の思考プログラム=人生プログラムを知ることを最優先していますが、人との交流を成熟させ、共に人生を豊かにすることも大切な目的です。自分が人とどう関わっているのか、それを魂レベルの観点からも観察していきます。自分自身のインナーチャイルドとの関係性が格段に親密へと向かいます。

個人として生きるために氣づきの多いクラスです。セラピーを行う方は、そのツールが何であっても、その基盤として、頼もしいツールとなります。

令和はじめての夏に、更なる変容をアクティベートしましょう。

スピリチュアル心理学講座の詳細は、こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA